どるちぇMUSICの記事一覧

  1. 1719975855973

    あんだんて指宿が移転しました

    どるちぇの発達支援『あんだんて』「あんだんて」とは、音楽用語で、歩くような速さ(イタリア語)のことです。「どるちぇ」のこころで寄り添いつつ、個々の歩幅に合わせた歩みのお手伝いを行っています。事業所は2ヵ所。鹿児島市の西谷山と指宿にあります。

  2. 20240702_163514

    ワンちゃんとレッスン

    Mちゃんは、どるちぇの愛娘犬ミューちゃんが大好きです。お家では、ミューちゃんに似たぬいぐるみの『リボンちゃん』が大のお気に入り先日私が、 会いたいな~と言ったら、今日はレッスンに連れてきてくれました(笑) リボンちゃんに、上手に弾いているところ見せようと、ピアノの上で見守るワンちゃん。

  3. 473891_s

    ことばとリズム

    「吃音」3歳までの10人に1人という見出しを目にしました国立障害者センターが発表したものです。私は、レッスン、特にリトミック指導の際に、「ことば」つまり発語、発声、を意識しリズムで伝えることを心がけています。

  4. DSCF8872

    子育て支援者講習会

    先日、子育て支援者講習会に登壇の機会を頂きました。保育園や療育施設、地域、社会福祉協議会等、多くの方々がご参加くださっていました。「音遊び」をテーマに、ということでしたが、子育て支援には発達支援のお話は欠かせませんので、前半は、発達に即したリトミックの可能性と効果、を中心にお話しさせて頂きました。

  5. 441872414_984759826659744_5498557538048474490_n

    「多様な子ども達の発達支援」ご案内

    鹿児島で、あの!藤原里美先生のお話が聞けます先生のお言葉で印象的なのが、 「子どもは1ミリも変えない」です。素敵ですよね。そのために、私たちは何をすればよいのか、何ができるのか、とても分かりやすく伝えてくださいます。会場参加だけでなく、オンライン参加もできますので、ぜひぜひご参加ください。

  6. o0810108015446187331

    銀賞銅賞おめでとう

    銀賞、銅賞、おめでとうヴェルデ音楽コンクールに参加した生徒が二人とも入賞してくれました。 演奏前、ちょっぴり緊張した面持ちのHちゃん。おばあちゃまも遠路はるばるいらして下さっていて、家族皆が応援。とても澄んだ音色がホールに響いていました 演奏前、ぼく、緊張しないんですよね。

  7. Screenshot_20240525-092745_LINE

    今日はママも一緒にレッスン

    3才のTちゃんは妹の面倒もみれる、しっかり者のお姉ちゃんです。でもね、たまにはママ~抱っこ、一緒にいて~なんてこともあるんです。今日はママと妹ちゃんもお付き添いでレッスンママと妹にいいところを見せようとはりきりマンですリズムの左右打もばっちり。

  8. 2024.512

    5月のどるちぇリトミックセミナー

    どるちぇでは、色々な分野での音楽活用を目指して、定期的な「どるちぇセミナー」を開催しています。5月は「ことばと音楽活用について」をテーマに学びます。先日、言語聴覚士の方より、ご相談頂きましたので、皆さんと一緒に、現場にどう役立てるか(応用するか)について考えてみたいと思います。

  9. o0810108015431225158
  10. 2024-04-14 (1)

    シンクロでにっこり~お教室にて

    どるちぇ指宿教室にて。久しぶりのレッスンで、ややテンション下降気味で入室してきたKくん。前のレッスン時間帯のRくんはピアノを一生懸命弾いていました。すると、 あれ、同じだと気付いたんですね。

ページ上部へ戻る